mokuseiya diary

| mokuseiya | calender | category | archive | link | profile |
根付 「子虎」 22:10
 

明けましておめでとうございます。

今年も地道に根付を制作してまいりますので
どうぞよろしくお願いします。


早速今年一番に虎を彫りました。
画像の子は今年2頭目の子です。

先月は悩み悩み彫っていた虎も、今となっては彫るのが楽しくなってきました。
先月に引き続き、今月も今のところ一番人気となっています。
| 作品 |
根付 蛇 22:05
 

蛇のデザインを変えてみました。

根付紐の穴をあけずに根付紐を取り付けられます。

蛇は「龍」の化身でもあるそうですが、
目指すは「カワイイ蛇」です。
| 作品 |
虎 完成 20:08


久しぶりの投稿となってしまいました。

さすが師走です。
目が回りそうです・・・。


ご注文頂いた作品は着実に制作・発送しております。
その合間をぬって新作にも色々挑戦してます。


そしてやっと来年の干支「虎」の制作の順番が回ってきたので、
完成してすぐに写真を撮り、
その日のうちに新しい持ち主様の元へ旅立たせました。

フレーズが良いので名前は「子虎」としました。
「虎子(こじ)」よりやはり「子虎(ことら)」がかわいい。


先月の伊勢丹出店中に急遽虎を彫る事になってから、
ずっと虎の事を考えていました。

虎の表情・仕草・種類、ライオンやネコとの違い、ネコ科の動物との違いect...

虎の事を知れば知るほど、
今までどう猛だと思っていたその後ろ姿に、
哀愁を感じてしまうようになってしまいました。

深い深い森の中。
繁殖期以外は常に単独行動で
強い者の代名詞とされる、森の王者。

その王者の狩りの成功率は意外にも10回に一度。
それも8日に一度獲物を捕らえれば生きていけるらしい。

個体数の少なさから生態については謎が多く、
毛皮用の乱獲により今では絶滅危惧種に指定されている。

虎が生きていける森がなくならないように、
あのかわいい表情をした子虎がいなくなってしまわないように・・・
願わずにはいられない。

来年の寅年に向けて、そんな事を思う年の瀬でした。







| 作品 |
拝み猫 20:22



ほぼ実物大です。

| 作品 |
新作 「梅」 15:33

おとといブログに書いた「梅」根付の画像を撮ったので早速載せます。





 

この写真を朝一で撮ったのですが、午前中に売れていったので自分でもちょっと驚きです。

「花シリーズ」としては椿に続き2作目です。









| 作品 |
新作 「河豚 フグ」 18:11
 



旬です。

| 作品 |
<< | 2/2 |